㉖Mitra Hermitage ヨガ

ヨガフロアー

Mitra Hermitageでは専属のヨガ講師を雇っており、毎朝am7:00~am8:00がヨガ・クラスの時間になります。

パンチャカルマは基本的には15日間から受け付けているようですが、パンチャカルマではない2~3日間のみのトリートメントも受け付けています。

15日のパンチャカルマを受ける宿泊客は、5回分のヨガ・クラスに無料参加できます。

21日間なら7回分のヨガクラス無料参加可。

28日間なら10回分のヨガクラス無料参加が料金に含まれています。

ヨガクラスへの参加は任意で強制ではありません。

またもっとクラスをとりたいという希望者は1回500Rsの別料金でクラスをとることができます。

インドで500RSって高いんじゃないかと思いましたが、だいたいこれくらいがどこでも相場のようです。


フロントがある棟の3階のヨガフロアー。

風通しがよく緑に囲まれた環境。

クラス以外の時間も自由に使う事ができる。

 

ヨガの先生はシヴァナンダ・ヨガを習った男性講師で、一人一人に熱心に教えてくれます。

Mitraは高齢のお客さんも多いので、ヨガクラスをとらない人も多く、生徒は多くて5~6人、マンツーマンの時もありましたので、かなりしっかり教えて貰えました。

インドのヨガの先生の中にはアジャストをほとんどしない人もいるのですが、この先生は厳しめのアジャストをしてくれるので、5回クラスに出ただけですが前屈などかなり進歩しました。

リラックス目的でクラスに出ているお年寄りなどには軽めのアジャストでした。

パンチャカルマと同時にヨガも上達させたい人にはもってこいです。

私は無料範囲内の5回しかクラスをとらなかったのですが、ケチらず追加クラスも受けておけば良かったなと後悔しています。

2週間きっちりここのヨガ・クラスに出ていれば相当進歩していたかもしれません。

ただ、この先生、悪気はないのですがちょっと失礼な英語なので、気になる人は気になるかも。

カモン・ベイビーとか言うのよね….。生徒にはっぱをかけたい時にベイビーというのが口癖らしく、ヨガらしい雰囲気を帳消しにされたものです。

体育会系ノリの先生ですね。

でもこの先生のアジャストは本当に的確で、もうダメと思う以上に身体が伸びたり、ちょっと角度を変えるだけで伸び具合の効きが変わってきたりしました。

ヨガ・マットはござを使いますが、不潔な感じはしませんでした。

ヨガ・マットでやりたい人は持参すると良いと思います。

→㉗Mitra Hermitage 周辺観光その1 コバラムビーチ