台湾の足つぼマッサージならSINSIN健康足療。へそ灸やイヤーキャンドルもあり日本語OK。

イヤーキャンドル

台湾といえば足つぼマッサージですが、お店によって当たり外れがあります。

今回、私たちは2店舗回りましたが、一店舗は外れ。

私は強めのマッサージが好みなので、SINSIN健康足療が良かったし、効果もありました。

SINSIN健康足療は、他店に比べてかなりグイグイ押してきます。

緩めにお願いすれば弱めてくれますが、それでも強い。

マッサージが強めだから痛いのか、ツボを的確に押しているから痛いのか、痛みはありますが効果抜群!

腰痛が一回で治ってしまいました。

強めマッサージが好きな方にはおすすめの足マッサージ店です。

SINSIN健康足療の住所とアクセス

★SINSIN健康足療
台北市承徳路三段61号
電話番号:02-2587-5185

SINSIN健康足療

★営業時間
pm14:00〜pm24:00
年中無休
予約なしでも受けられるが、かなり待たされるので予約した方が無難。
予約はam10:00〜受け付けている。
クレジットカード不可・日本円か台湾元の現金払い

★SINSIN健康足療へのアクセス

MRT民権西路から徒歩3分。

MRT民権西路出口5を出て、真裏の方向(北方面)へ進む。

②大通り承徳路に出たら右折し、そのまま直進する。

③サントスホテルを過ぎ、セブンイレブンを越えた先の右手にお店の看板が見える。

SINSIN健康足療

SINSIN健康足療のメニューと料金

SINSIN健康足療は日本語のホームページがあり、メニューや料金が詳しく載っています。

私が行った時より、ホームページ上の値段設定が安くなっている….。なぜ?

ネット予約限定の割引サービスがある時もあります。

SINSIN健康足療はへそ灸やイヤーキャンドルなどメニューも豊富ですし、セットメニューもあるので迷いますが、おすすめは足つぼマッサージと全身マッサージです。

スタッフが基本的に3人しかいないので、予約して行かれた方が無難です。

→SINSIN健康足療の日本語ホームページはこちら

へそ灸とイヤーキャンドルを試してみた

台湾に来たら、足つぼマッサージは絶対やりたいけど、へそ灸も試してみたかったんです。

へそ灸で有名なのは「川堂養生館」ですが、川堂養生館のへそ灸は一回2万円超の料金!

それはないでしょ。完全に日本人価格にしてるでしょ。

確かに川堂養生館のへそ灸は本格的で良さそうに見えるけど、2万円超の値段設定はないわ。却下。

でもせっかく台湾まで来たんだから、へそ灸試してみたい。

SINSIN健康足療のへそ灸はお腹のマッサージ付きで90分:1,620元でした。

①まずは漢方薬の粉末を電気温熱のへそ灸器の中心に入れます。

スタッフさん曰く、この漢方薬が高価なので、へそ灸の値段は高いんだそうです。

へそ灸

②漢方薬を入れた温熱器をお臍の上に置き、電源を入れて温めます。

へそ灸

③寒くないように、全身をタオルで覆われつつ、ひたすら休む。
私はこの間に足つぼマッサージを受けました。

へそ灸

へそ灸は全然熱くないです。じんわり程度の温かさで長時間温めます。

漢方薬の匂いがほんのり。

④へそ灸が終わったらお腹のマッサージ。

森さんと名乗る眼鏡の男性スタッフが担当してくれました。

森さんは日本語がお上手です。

マッサージをしながら「あなた貧血気味で血行が悪い。血が薄いね。胃腸が悪い。」と言われました。

先日、漢方薬局の脈診で言われた事と同じだわ…。そのとおりでございまする。

「胃腸が悪いのは、座りっぱなしの時間が多いね。それから食べた後すぐ寝るとか動かないの良くないよ。運動不足。もう少し筋肉欲しいね。」

ぐうの音も出ません。そのとおりでございまする。

森さんは日本が大好きな親日家で、一年に一度は日本へ旅行に行くそうです。

毎年一度の日本旅行を楽しみに働いていると言われてました。

私が「台湾のご飯、凄く美味しい。台湾いいよね。」と言ったら、結構な剣幕で「日本いいよ!日本のご飯全部美味しいよ。日本、安くて美味しいものいっぱいあるね。私、東京行ったらいつも吉野家の牛丼、一番に食べるよ。」と言い返されてしまいました。

他にも「日本の新潟へスキーに行った。台湾は雪ないから新潟で雪初めて見たね。」とか嬉しそうに話してくれて、本当に親日家なんだなと思いました。

へそ灸の後、イヤーキャンドルもやってみました。これは完全に衝動買い。

前からイヤーキャンドルやってみたいと思っていたの。

イヤーキャンドル
イヤーキャンドル中。

イヤーキャンドルも全然熱くないです。やられている当の本人には何の自覚もなし。

終わった後、耳垢がごっそり出るんだ!と期待していたのですが、全然なかった。

見せてもらったのは何かわからないけどほんのちょっぴり。耳掻き一杯も出なかった。

右耳と左耳で出ている物の量が違うでしょ?と両方見せてもらいました。

拍子抜けだわ。こんなもんなの?

すっきり感も特に感じず。

まあ、いいの。一回やってみたかっただけだからさ。

足マッサージ後の効果

正直、へそ灸はまあまあ。イヤーキャンドルはこんなもんかなという感想。

へそ灸は悪くないけど、お臍の上に温熱器を乗せたまま90分動けないのは苦痛。

へそ灸用の温熱器は8,000円程度で購入できるそうです。

漢方薬は販売していないので、漢方薬局で自分で仕入れれば、帰国後、自宅でもへそ灸ができるなと一瞬心が揺らぎましたが、買っても結局続かなさそうなのでやめました。

へそ灸よりユーファイのソルトポットの方が、私は断然使いやすいです。

→ユーファイ ソルトポットの使い方はこちら

ソルトポットはお金を掛けずに、お腹や子宮を温めるのに最適なセルフケア方法だと思います。

ただ森さんのお腹マッサージは上手だったし、アドバイスも的確でプロのマッサージ師だなと思いました。

大手チェーンのマッサージ店のスタッフは、ちょっと研修を受けただけのアルバイトのおばちゃんですから、お客さんにアドバイスできる程の知識はないです。

足つぼマッサージは女性スタッフが担当してくれました。

この方も女性なのにマッサージ強い。

でも痛ければ痛いほど効くような気がして耐えてしまう私。

強く押しているようには思えないのに、ツボを的確に押すので痛いんですよね。

女性スタッフさん曰く「日本のお客さんはすぐ痛い痛い言うね。ゆるくマッサージするの私たち楽よ。でも痛いところほぐすの大切よ。だから少し我慢するいいね。」

マッサージ中に「足裏の角質取りやるか?」と聞かれましたが、断ったらそれ以上はしつこくしてきませんでした。

SINSIN健康足療のスタッフは少数精鋭。マッサージのプロ集団だと思います。

スタッフの人数が少ないので、予約しないと待たされるデメリットもありますが、どうせお金を払うなら、確実にマッサージが上手なお店でという方におすすめの足つぼマッサージ店です。

足とお腹のマッサージでしたが、全身の血流が良くなったのか、腰痛が翌日には綺麗に治ってました!

足マッサージだけでなく、連日の薬膳料理の効果もあったとは思いますが、もう何年も朝起きた時、腰が重かったのが、台湾から帰国後1週間は全く腰痛なし。

やはり私の体質改善には血の質を良くすることと、血流を良くすることが肝心なようです。

行ってみてダメだった足つぼマッサージ店。足満足。

SINSIN健康足療に来る前日「足満足」というチェーン店でも足つぼマッサージを受けてみました。

フローラホテル(花華大飯店)の近くに足満足があったのと、料金が手頃なので入ってみたのですが、全然ダメ。

私は人の良さそうなおばちゃんスタッフにマッサージして貰いました。

SINSIN健康足療とマッサージの強さは足満足も同じ。

でもツボを押す技術が全然違うのか、痛くないんですよね。

スタッフは台湾のあったかいおばちゃんという感じで、接客態度や愛想も良いんだけど、マッサージされてもされても満足感がない。

終わった後もスッキリ感や、むくみが取れた感もなし。下手くそだったんだなと思います。

中国語で「私、どこか悪いとこある?」と聞いたけど、わからないって言ってたし。

料金は足湯+足マッサージで60分:600元。

この値段なら文句も言えないわね。値段相応だと思います。

安かろう悪かろうとまでは言いません。

サービスや対応は悪くなかったし、値段相応だと思います。

ただやはり安いマッサージ店は安いなりですね。

せっかくならこれは効いた!というマッサージを体験したいですよね。

台湾でも技術を持ったマッサージ師は、それなりのお値段取るものだと実感しました。