⑮Mitra Hermitage Ayurveda hospital チェックイン

Mitra Hermitage Ayurveda

トリバンドラム空港からタクシーで30分くらいかけ、Mitra Hermitageにpm10:45に到着しました。

到着したら門番のおじさんが待っていてくれました。

チェックインの本にチェックイン時間とサインをして、チェックイン完了です。

チェックイン時間がpm10:00前だと一日分の宿泊費を取られてしまい、食事もしていないのにバカバカしいので、pm10:45で良かったです。


Mitra Hermitageゲート


玄関


玄関を入ると絵が飾られた共有スペース

私はホテル側に事前にフライト時間と空港への到着予定時間を伝えてあったので、ホテル側もそれを門番のおじさんに伝えてくれていて、門番のおじさんも待ち構えてくれていました。

遅い時間でも部屋の電気をつけておいてくれたり、ウェルカム・ドリンクが用意されていたりで安心して一日目を過ごせました。


ベッドメイクが嬉しい。

ベッドも綺麗にベッドメイクされており、枕元には私のフル・ネームが書かれた封筒がおかれていました。

中には歓迎の言葉と、注意事項が書かれており、きちんとしたホテルであることが伺えます。


部屋に入ると、ベッドサイドに歓迎の名前入りレターが。

歓迎されている気がして嬉しい。ホスピタリティを感じます。

 

明日からは早速、ドクターのコンサルテーションの後、一日2回のパンチャカルマ・トリートメントが始まります。


部屋から外の眺め。緑に囲まれた環境。

→⑯Mitra Hermitage Ayurveda Hospital 施設内の紹介

コメントを残す