①アーユルヴェーダ・パンチャカルマに興味を持つ

Mitra Hermitage

私がパンチャカルマに興味を持ったのは、ヨガ雑誌に紹介されていたパンチャカルマ特集を見て、「これを受ければ全身がデトックスされて、悪いものが全部出て一気に綺麗になれるんじゃないか?」という幻想を抱いての事でした。

当時はデトックスっていう言葉に惹かれてたし、トリートメント三昧の毎日って日本じゃありえないし、どうせ旅行するなら美容と健康に良い旅行が一石二鳥よねというミーハーなノリでした。

国内でパンチャカルマができる施設も探しましたが、8日間で17万円〜とか….。

21日間受ければ最低でも50万以上はかかる。金銭的にも無理だし、8日間では大きな効果は得られない。

その頃からアビヤンガ・トリートメントは時々国内のサロンで受けていて、その気持ち良さや効果は実感していたのですが、1回/90分で12,000円…..。

一人暮らしOLには月一の贅沢で、とてもとても毎週とか連日受けられるようなものではありませんでした。

それを連日に渡って何週間も受ければ、それはそれは綺麗に全身デトックスされて、今まで30年➕何年分生きてきて蓄積された毒素がぜ〜んぶ出る。

体調も良く、お肌もツルツルになって、生まれ変わったように内側から綺麗になれるはず❤️。

そんな幻想を1年くらい持ってました。

行きたいなぁと思いつつも、3週間も休暇が取れるわけもなく、仕事辞めたらすぐ行こう!でも今の職場はいい人ばかり、ボスもいい人だし、仕事も楽しかったので、辞めるつもりはなかった。

行きたいけど無理だろうなと諦めかけていたのですが、ダメ元で2週間の休暇申請を出したらなんとボスがOKくれた!凄く嬉しかったです。

そこからいざ行く段階になって、本気でパンチャカルマのことを調べ始めました。

2週間も休めるチャンスなんて二度とない。

費用もかかるしこのチャンス無駄にすまじ。

ベストな施設とできるだけ安い方法で航空券を取って、このチャンスを有意義なものにしなければ。

意気込んだ私は気合を入れて下調べに取り掛かりました。

ちなみにその後、実際にパンチャカルマを受けて、全身が生まれ変わったようにデトックスされて綺麗になれる〜という大いなる幻想は泡と消えました。チーン。

ネットでいろんな体験談を読んでいたので物凄く期待してたんですけどね。

パンチャカルマを受けたら、体から何かわからないプリンのようなものが出てきたとか….。

そんな話を読んでいたので、物凄く幻想を抱いていたんですよね。

今まで3回のパンチャカルマを受けて、今ならわかる。

そこそこ健康な人がパンチャカルマを受けても、この世のものとは思えないような物体が体から出てくるようなことはありませ〜ん。

世の中のパンチャカルマに対する情報は、ちょっと煽り過ぎだと思いますね。

ただ然るべき施設で然るべき治療を受ければ、確実に効果が出るということは実感しています。

特に私の場合は婦人科系にフォーカスしたメニューを組んでもらったのですが、確実な効果が得られました。

3回別々の施設で治療を受けた今わかることは、ただパンチャカルマを受ければ効果が出るというわけではないということです。

施設選びも大事だし、施術期間中の過ごし方や、施術後、帰国してからの養生もとても結果に反映されるということです。

やはり「これさえやれば」という夢のような話はなくて、毎日の食事を含めたセルフケアや生活習慣、心の持ちようが健康な身体を作るんだなぁとわかりました。

→②アーユルヴェーダパンチャカルマについて下調べする その1

コメントを残す